京子

大手クリニックの中では特に医療脱毛も割と有名なのがこのページで紹介する湘南美容クリニックです(以下、SBC)。

京都にもありますが、ワキ脱毛5回1,000円など初めてでも使いやすい脱毛メニューがあったりします。

自分が脱毛を目指したい部位が想定予算内でできるようであれば、ぜひカウンセリングを受けてみましょう!

▼SBC京都院での脱毛予約はここからどうぞ!
メディカルエステわき無制限

湘南美容クリニック京都院の基本データ

  • 住所:京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1
  • アクセス:河原町駅より徒歩3分ほど
  • 診療時間:10:00~19:00(休診日:なし)
  • 駐車場:なし
  • インスタグラム:honghongtanaka

最寄駅からクリニックまでの徒歩でのアクセス紹介

湘南美容クリニック京都院は、烏丸駅と河原町駅からそれぞれ徒歩3分の位置にあります。両方の駅のちょうど中間地点くらいにある店です。

  1. それでは、阪急京都線の烏丸駅から歩いていきましょう。烏丸駅の出口の一つである、四条通沿いにあるみずほ銀行を出たところから歩いていきます。
  2. そのみずほ銀行を出たら右に曲がり、宝ホールディングスなどがある方向に向かいます。
  3. しばらく歩いていくと、道中に大丸があります。それを通り過ぎて、四条通をもう少し歩きます。
  4. そこから少し歩くと、左手にガラス張りの大きなビルがあります。位階にUNITED ARROWSという店が入ったその日土地京都四条通ビルというビルの5階に、湘南美容クリニック京都院が入っています。

ワキが医療脱毛なのに1,000円!?SBCの脱毛料金

まずSBCの脱毛と言えばCMでもやっているワキ脱毛ですよね!

いくら安くても医療レーザーなら1万円は超えるのが普通ですが、ここなら1回500円、6回セットで1,000円で受けられます。

でもこれでちゃんと永久脱毛なんですからコスパが半端ありません!

SBC的にはワキ脱毛を来院のきっかけとして提供しているんだと思いますが、まずはこれだけを狙って通っても全く問題ありませんよ!

そしてそれ以外には顔全体のセットVIO脱毛もリーズナブルがけっこうリーズナブル感が強いです。

まずはこの辺のメニューを狙ってみてはどうかと思います!(6回セットプランを基準に見るといいですよ!)

部位3回セット6回セット9回セット
<セットプラン>
パーフェクト全身コース179,800円435,370円600,210円
手足スッキリセット
(肘上・肘下・膝上・膝下)
113,400円201,280円268,510円
ハイジニーナ(VIO)29,800円58,000円82,620円
フェイス30,780円52,650円73,710円
<個別部位>
Sパーツ17,410円28,750円39,280円
Lパーツ50,220円81,000円111,370円

※医療脱毛でもVIO脱毛は最近特に安定した人気が出てきていると思いますが、京都のクリニックのメニュー対応と料金がこんな感じ(京都のVIO脱毛ページへ)になっています。ざっくり5~10万円の範囲でVIO脱毛可能となっていますが、あとは各クリニックの特長なども含めて総合的に判断していってくださいね!

上記メニュー、料金表を見ての通り、実は脚と腕のセットがないのがちょっと残念。

またLパーツが81,000円とちょっと高めなのも要注意と言えるかもしれませんね。

例えばウデを脱毛しようと思ってもセットがないので、肘下、二の腕、手の甲・指をそれぞれやる必要があるんですね。

こうなるとSBCだと他と比較して不利になるのでよく考えましょう。

各種オプション~無料と有料のもの~

まず今の時代は当たり前かもしれませんが以下が無料となっています。

  • カウンセリング、診察料(再診も)
  • テスト照射
  • 施術後のお薬の塗布
  • 解約手数料(医療ローン利用の場合は除く)

で気になるのがまずはシェービング代なんですが1部位500円がかかります。

有料の中ではかなり良心的な設定ではありますが剃り残しには気をつけたいところですね。

また予約のキャンセル料は3,000円です!

無料でキャンセルできるのは2日前の23時までなので急なキャンセルだけは避けましょうね。

安いワキ脱毛でも1回のドタキャンで大きな痛手になる可能性がありますので。

使っている脱毛機とワキの施術動画紹介

まず1つが医療脱毛では最もポピュラーなジェントルレーズ

アレキサンドライトレーザーでメラニン色素に強いエネルギーを与えて破壊します。

ゴムで弾くような痛みがあり、細い毛や日焼けした黒い肌には使えないというデメリットも。

そして上記をカバーする形で湘南美容外科オリジナルの脱毛機が使われています。

これはIPLレーザーで発毛因子であるバルジ領域にも反応させることができます。

またいろんな波長のレーザーが出せるので一度にたくさんのメラニンを破壊することができるのもいい点ですね。

IPLの波長というのは500~1200nmと範囲が広く、これで皮膚の浅いところから深いところまで届くんです。

※ジェントルレーズでのワキ脱毛の様子がこちらになります。光がぴかっとして、バチッという音が聞こえますね(^_^;)

京都でもここ最近の脱毛ブームもあり、医療脱毛が受けられる美容クリニックが増えてきたり、またその脱毛メニューも利用しやすいものが増えてきています。お得なセットプランで受ければ全身脱毛など広い範囲の施術もリーズナブルにできる場合も多いですし、ぜひ当サイトも参考に京都の医療脱毛を勉強し、いくつか無料カウンセリングに行ってみてはどうかと思います。安い=良いクリニック!とは限りませんし、予算の範囲内に収まりそうなところを複数行ってみると自分の中でもいろいろ比較できて良い選択ができるかと思います!