京都市中京区にある烏丸御池ビューティークリニックは、京都市営地下鉄烏丸御池駅を出てすぐの場所にあります。2018年2月に出来たばかりで新しく、オシャレな家にいるような木目調のリラックス出来る院内が特徴的です。ひざ掛けが用意されていたり、化粧水などが自由に使えたりと女性に嬉しいサービスも充実しています。
院長は烏丸御池ビューティークリニックを開院するまで全国展開している大手の美容外科湘南美容クリニックの京都院で約2年半院長を務めており、その実力は筋金入りです。ボトックス認定医やサーマクール認定医など様々な美容外科関連の資格を取得しており、幅広い施術において深い知識を持っています。
クリニックの利用に関しては完全予約制なので、院内が混雑していることはありません。予約方法も電話だけでなく烏丸御池ビューティークリニックのWEBサイトやLINEを使っての予約が可能となっていることから気軽に予約することが出来ます。利用者に関しても中学生以上の女性限定となっているため、人の目を気にする必要もありません。
利用する際に注意する必要がある点としては、まず中高生の場合、保護者の同伴が必要です。また、中高生以上でも未成年である場合は親権者の同意書と保護者の身分証コピーを用意する必要があります。

施術時間が短い!ジェントルレーズPROを使用

烏丸御池ビューティークリニックでは、「ジェントルレーズPRO」という脱毛器を使っています。ジェントルレーズPROは国内で販売されている脱毛器の中で唯一厚生労働省から認可されている脱毛器であり、高い安全性や脱毛効果を期待することが出来る機器です。一般的なレーザー機器は1秒につき1ショットレーザーを照射していますが、ジェントルレーズPROの場合は2秒に3ショット照射することが可能であり、施術スピードも一般の機器の1.5倍となっています。
また、ジェントルレーズPROには冷却機能がついており、通常レーザー脱毛をする場合は照射部位をアイスパックなどで冷却しながら施術を行いますが、こちらの場合はその必要がありません。冷却ガスを使って肌を-21度まで冷却してレーザーを照射しているので痛みも少ないです。
それに加えて、レーダー脱毛をするうえで心配なのが肌へのダメージですが、ジェントルレーズPROはその点においても優れています。アレキサンドライトレーザーというレーザーを使っており、他の脱毛器で使われているレーザーよりも波長が短いので肌へのダメージを抑えることが出来ます。そのため、敏感肌の方でも気軽に利用できるレーザーです。

料金システムは?

烏丸御池ビューティークリニックの料金はレーザー照射1回につき1回分の料金を支払うシステムとなっています。照射部位に関しては背中などといった照射面積の広い部位がLパーツ、口ひげなどといった狭い部位がSパーツという扱いです。また、複数部位の照射が出来るコースは、VIO、顔全体、両脇、全身脱毛が用意されています。オプションとして笑気麻酔や強力麻酔クリームも用意されているので脱毛の際の痛みが心配な方も安心です。笑気麻酔は一切痛みを感じないわけではありませんが、ぼーっとする状態で施術が進んでいくので通常時よりは痛みを感じずに施術を進めることが出来ます。

それ以外にもシェービングもオプションで対応してくれるので来院の際にシェービングを済ませるのを忘れてしまった場合も安心です。烏丸御池ビューティークリニックでは、料金が格安になるようなキャンペーンは開催していませんが、割引料金で利用したい場合にはモニターとしてクリニックを利用するという方法があります。この場合、SNSなどへの写真の掲載許可やアンケートへの協力、経過観察のための施術終了1週間・1ヶ月・3か月後の写真撮影などをする必要があり、気になる場合はカウンセリングの際に相談してみましょう。

クリニック基本情報

烏丸御池ビューティークリニック脱毛の公式ページ
住所:京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階
アクセス:烏丸御池駅2番出口より2分くらい

医療脱毛京都.jp ホームへ