はっきり言って脱毛サロンの時代はもう終わりました。
今は医療脱毛こそ選ばれる本物の脱毛であり、京都でも既にその傾向が強く出ていると思います。
多いのはやっぱり四条烏丸付近のクリニックでそこのエリアに集中しているわけですが、
厚労省認可の医療脱毛機器を使ってのクリニックにしかできない脱毛でツル肌を目指してもらえればと思います。
最近ではかなり安い、でもサービスが良いところが増えていますし、私のおすすめベストセレクションから選べば間違いないと思います!

おすすめ第一位:リゼクリニック 京都四条院

ここは全国に医院が多くてテレビCMもたまにやっている新鋭のクリニックです。
全体的にどのパーツをとっても料金が安いですし、京都でもかなり有利に医療脱毛ができます。
それに加えて痛みの少ない蓄熱式脱毛機・メディオスターNeXTもありますし、設備的にも京都NO1と言っていいでしょう

またキャンセル料やシェービング代が無料という点も見逃せませんし、
肌トラブルの1つである硬毛化が見られたら最長1年の無償レーザー照射が受けられるなど保証面も完璧すぎます。
ここを検討しない意味が分からない!というくらいプッシュできるクリニックですね!

  • ワキ脱毛:19,800円 Vライン:59,800円
  • 腕全体セット:75,800円 足全体セット:118,800円
  • VIOセット:99,800円 顔全体セット:75,800円
  • 全身脱毛:298,000円(VIOもしくは顔を追加:358,000円 どちらも追加:398,000円)

※導入済みの医療脱毛機器:メディオスターNeXT PRO XL、ライトシェア・デュエット、ジェントルYAG

住所・アクセス情報等

京都市下京区鶏鉾町493 ムーンバットビル 5F
四条駅、烏丸駅から徒歩でどちらも5分
診療時間10:00~14:00、15:00~20:00(不定休)

おすすめ第2位:ジョウクリニック京都院

大阪や兵庫にも医院があるジョウクリニックが2017年に遂に京都にも上陸です。
しかも京都院に関しては医療レーザー脱毛の専門院であり、全身脱毛が180,000円と京都最安値!
全脱狙いの方にとってはぜひとも候補の1つに入れるべきクリニックであるのは間違いありません。

またここもシェービング代が無料ですので余計な出費がかさむリスクが少なく、
他部位もコンスタントに安いのでめっちゃおすすめの1つなんですよね。

  • ワキ脱毛:12,300円 Vライン:20,500円
  • 腕全体セット:105,200円 足全体セット:136,240円
  • VIOセット:58,400円 顔全体セット:61,500円
  • 全身脱毛:194,400円(VIO追加:358,000円 顔追加:348,000円 どちらも追加:398,000円)

※導入済みの医療脱毛機器:ジェントルマックスPro

住所・アクセス情報等

京都市中京区御所八幡町231 シカタカトルズビル7
烏丸御池駅1番出口より徒歩4分、京都市役所前駅より徒歩5分
診療時間10:00~19:00(不定休)

おすすめ第3位:湘南美容外科クリニック 京都院

日本全国、地方にもあるくらいに有名なクリニックですが、
中でも医療レーザー脱毛は超人気でワキなんかは3,400円で回数無制限で出来てしまうほどです。
永久脱毛でこの料金はちょっと破格ですよね!ワキ狙いだけで行くのもありです。
尚、セットプランは上記2クリニックほどはないのですが、VIOや顔脱毛などは特に安く狙い目なメニューがあるのでそういうところをピンポイントで狙うとコスパが良い医療脱毛ができますよ!

  • ワキ脱毛:3,400円(回数制限なし) Vライン:28,750円
  • 腕全体セット:なし 足全体セット:なし
  • VIOセット:60,750円 顔全体セット:52,650円
  • 全身脱毛:435,370円(顔もVIOも全パーツ照射可能なコースです)

※導入済みの医療脱毛機器:ジェントルレーズ、オリジナル脱毛器(IPLレーザー)

住所・アクセス情報等

京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1
四条駅、河原町駅から徒歩3分ほど
診療時間10:00~19:00(定休日なし)

その他の京都の医療脱毛クリニック(管理人解説付き)

  • すなおクリニック
  • くみこクリニック
  • ヴェリィ美容形成クリニック
  • ゆかり皮フ科クリニック
  • 四条トキコクリニック
  • しげまりこ皮膚科クリニック
  • 皮膚科岡田佳子医院
  • 山本クリニック ソフトメディ
  • 大西皮フ科形成外科医院
  • 鈴木形成外科
  • 品川スキンクリニック美容皮膚科
  • あいこ皮フ科クリニック
  • 烏丸御池ビューティークリニック
  • スキンクリニック京都院
  • えいご皮フ科
  • 共立美容外科
  • 城本クリニック京都院
  • 大塚美容形成外科京都院(札幌、大阪のみ)

すなおクリニック(河原町駅前)

脱毛の施術は全て女性医師、もしくは女性看護師が担当しますので、コンプレックスな部位などの男性医師に見られることが絶対にない安心の環境です。脱毛機は京都でも珍しいクラリティツインというアジア人向けのものを使用しており、より高い脱毛効果も望めるようになっています。料金は安くはなかったですが2016年開院の新しいクリニックで院内もキレイです。

※京都市下京区四条通寺町西入奈良物町375 京都四条ビル3F
河原町駅から歩いて1分
脱毛料金一例:両わき:12,000円 VIO:114,900円 全身脱毛:428,000円
公式サイト脱毛ページ)|(当サイト解説ページ

クリックですなおクリニックの脱毛料金表が開きます

くみこクリニック

※京都市下京区四条通東洞院東入立売西町66番地 京都証券ビル6F
烏丸駅地下道徒歩1分、四条駅地下道徒歩2分
脱毛料金一例:両わき:15,000円 VIO:120,000円 全身脱毛:298,000円(キャンペーン価格)
くみこクリニック 公式サイトの脱毛ページ)|(当サイト解説ページ

くみこクリニックの脱毛料金表が開きます

ヴェリィ美容形成クリニック

現在はまだ脱毛解説ページの内容が弱いかな、と思いますがどうでしょうか。ここのこだわりとしては女性一人一人の肌の色素量を計測してそれに合わせた適正照射パワーを設定してくれることだそうです。確かにここまでやってくれるクリニックっていうのは少なくオーダーメイド性が高いと言えます。脱毛機は名前は不明ですがダイオードレーザー照射で刺激が弱いものを使っています。尚、料金体系は3回セットが基本であり、4回目以降は1回あたり更にお得な料金で脱毛ができるシステムです。

※京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1 京都駅前ビルB1F
京都駅 中央口改札から徒歩3分
料金一例)両わき:3回16,850円 VIO:要相談(Vだけなら3回28,000円) 全身脱毛:要相談
公式サイトの脱毛ページ)|(当サイト解説ページ

ヴェリィの脱毛料金表が開きます

ゆかり皮フ科クリニック

ジェントルレーズを使用した極々一般的な医療脱毛という感じですね。お値段的にはセットプランが無いのと、1つ1つのパーツを見てもそんなに安くはありませんでした。年間フリーコースが最大33%OFFってことなんですが、そもそもの料金が他クリニックよりも高めな気がします。

※京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町79番地 ヤサカ四条烏丸ビル 4階
四条駅、烏丸駅から徒歩2分
脱毛料金一例)両わき:32,400円 VIO:要相談 全身脱毛:要相談
公式サイトの脱毛ページ)|(当サイト解説ページ

ゆかり皮フ科クリニックの脱毛料金表が開きます

四条トキコクリニック

ライトシェア デュエットという脱毛機を導入しています。「短時間でもっとも痛みが少なく処置が出来る最新脱毛レーザー」ということでこれを採用したようです。現在、期間限定でのオールフェイス脱毛というのをやっています。大阪にもあるくらいなのでそれなりに知名度はあると思われますね!

※京都市下京区四条通高倉西入 アソベビル8F
四条駅から徒歩で5分ほど
脱毛料金(1回)両わき:4,000円、Vライン:7,400円、顔全体:20,000円、全身脱毛:480,000円(5回)
四条トキコクリニック 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

しげまりこ皮膚科クリニック

痛みの少ないダイオードレーザー機、ソプラノアイスプラチナムを使っています。というわけで痛いのが絶対に嫌!という方には特におすすめです。キッズ脱毛もやっているようですよ!

※京都府京都市左京区松ケ崎六ノ坪町4-5
松ヶ崎駅より徒歩2分
脱毛料金(1回)両わき:6,480円、Vライン:10,800円、ひざ下:21,600円、全身脱毛:要相談
しげまりこ皮膚科クリニック 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

しげまりこ皮膚科クリニックの脱毛料金表が開きます

皮膚科岡田佳子医院(烏丸)

全ての医療スタッフが女性なので安心感がある環境です。脱毛設備はサイノシュア、デュエット、ベクタス、ソプラノとかなり充実しています。また小児脱毛では無痛レーザーも使えるので蓄熱式の脱毛機もあるでしょう(ソプラノですね!)。そして痛いのは間違いないと思いますが絶縁針による電気脱毛もやっており、これは京都でもけっこう珍しいです。

※京都市下京区室町通 四条下る鶏鉾町480 office one 四条烏丸5F
烏丸駅25番出口徒歩2分
両わき:25000円 VIO:要相談 全身脱毛:要相談
皮膚科岡田佳子医院 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

山本クリニック ソフトメディ(伏見)

リゼクリニックの提携院としてやっているため、料金設定等はほぼ同じです。なのでかなりリーズナブルにできますよ!ですが脱毛機はライトシェア・デュエットだけだったりと、本家とは若干違いもあります。基本的にはリゼを選ぶことをおすすめしますが、伏見エリアがいい!ということであれば選択肢に入れてください。

※京都市伏見区竹田七瀬川町86-8
近鉄竹田駅1番・5番出口より徒歩10分
脱毛料金の一例)両わき:18,800円 VIO:98,800円 全身脱毛:299,000円~
山本整形外科 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

大西皮フ科形成外科医院

このクリニックでは何と以下の4つの脱毛機(レーザー)が使えます。ソプラノアイス、アレキサンドライトレーザー、ジェントルヤグレーザー、P-NAIN。ソプラノアイスに関してはダイオードレーザーでの蓄熱式脱毛なので痛みが弱くかなり魅力的なのは間違いありません。但し料金表を確認すると全身プランでも688,000円とかなり高額な設定になっており、どうしてもその点がネックになってきますね。安いクリニックが増えている中ではちょっとここが厳しくなりそうです。

※京都市下京区長刀鉾町31四条ビヨンドビル5F
烏丸駅、四条駅からスグ
両わき:48,000円 VIO:要相談(Vだけなら84,000円) 全身脱毛:688,000円
大西皮フ科 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

鈴木形成外科

ソプラノアイス、そしてIPL光脱毛のStar Luxという脱毛機を使っています。これもまた痛みが少ないというメリットがあるクリニックです。料金に関してはどちらの脱毛機を使うかで2パターンに分かれています。初回のカウンセリング代5,400円がやや痛いか。

※京都市東山区大橋町89-1 鈴木形成外科ビル2F
三条京阪1番出口上がってすぐ目の前
脱毛料金(初回料金)両わき:5,000円、Vライン:5,000円、腕セット:15,000円、脚セット:20,000円
鈴木形成外科 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

鈴木形成外科の脱毛料金表が開きます

品川スキンクリニック京都院

ここも全国展開でかなり知名度は高いかと思いますが、医療脱毛に関してはセットコースの数があまりなくその点が残念に思います。ですが部分脱毛ではそれなりに安いところもあるので希望が合致すれば利用価値はあるでしょう。また品川スキンは学割で35%OFFという驚異の割引があるため、学生さんは非常にお得に脱毛できて良いですよ!

※京都市下京区烏丸通 七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル5F
JR京都駅・烏丸中央口から5分ほど
両わき:1回2,770円 VIO:17,590円 全身脱毛:要相談
品川スキン 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

品川スキンクリニックの脱毛料金表が開きます

あいこ皮フ科クリニック

プロウェーブという医療用の光脱毛となります。あまりメジャーではありませんがアメリカのFDAの認可も受けているマシンになりますよ。照射範囲が広いので脱毛施術も短期間で終わる、そんなメリットも持ち合わせています。料金では4回目からグッと安くなる継続お値引きシステムを導入しています。

※京都市下京区四条富小路西入る立売東町14 イシズミ本社ビル5階
四条駅から徒歩で4分ほど
脱毛料金(1回)両わき:7,000円、Vライン:15,000円、顔全体:20,000円、ひじ下:20,000
あいこ皮フ科クリニック 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

烏丸御池ビューティークリニック

※京都市中京区龍池町448-2 伊と幸ビル5階
烏丸御池駅2番出口より2分くらい
烏丸御池BC 公式サイト)|当サイト解説ページ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

スキンクリニック京都院

ここではジェントルマックスという脱毛機での施術になります。アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーが照射できることになります。お値段的にはキャンペーン的にかなり安くしており、医療脱毛の敷居が低いクリニックという感じですね!

※京都市下京区河原町通松原下る植松町717 幸兵ビル6F
河原町駅から徒歩5.6分ほど
脱毛料金(5回)両わき:9,500円、Vライン:20,000円、VIOセット:54,000円
スキンクリニック京都院 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

共立美容外科

全国21院展開中の美容クリニックの大手老舗!という感じですが、脱毛料金のほうは他と比較してしまうと若干高めになると思いますね。また両脇の年間フリーパスを大々的に紹介していますが湘南美容外科のお得さに比べてたらちょっと、、、という感じが否めません。ジェントルレーズメインの昔ながらのレーザー脱毛ですし、あくまで共立がいいんだ!という女性であれば高額過ぎませんしよろしいかと思います。

※京都市下京区四条通高倉西入立売西町76 四条高倉大西ビル6F
鳥丸駅地下通路15番出口より徒歩1分
両わき:20,400円 VIO:要相談(Vだけなら26,400円) 全身脱毛:要相談
共立美容外科 公式サイトの脱毛ページ)|当サイト解説ページ

城本クリニック京都院

美容クリニックとしてはかなり大手のここ。名前くらいは誰もが聞いたことがあると思います。ジェントルレーズとライトシェアでの脱毛ですが、料金よりも夜間緊急アフターサポートなど安心のサポート力を魅力に感じて契約する方が多いでしょう。

※京都市中京区蛸薬師通烏丸西入ル ガーデンビル3F
四条駅、烏丸駅から徒歩4分、烏丸御池駅から8分くらい
脱毛料金(5回)両わき:17,000円、Vライン:43,500円、VIOセット:127,000円、ヒザ下:74,500円
城本クリニック京都院 公式サイト)|当サイト解説ページ

【料金比較】医療脱毛は別に高くない!希望パーツもこれくらい

医療脱毛が料金的に高い!と思われていたのは間違いありませんが、
ここ数年の脱毛人気で競争が起きて、かなりその料金も下がってきました。
特に最近開院したりしたクリニックは驚くような低価格で設定してくれていますし、
既存のクリニックでも料金の見直しをして他に負けないように頑張っています。

そしてクリニックを選ぶ上での1つの大事な要素、それが料金だと思うんですが、
自分が脱毛してもらいたいパーツがいくらでできるのかを比較すれば選びやすくなると思いませんか?

あまりたくさん比較対象にしてしまってはわかりにくいですが、
この業界で人気があって実際に私もおすすめできる京都のクリニックで人気パーツでの料金比較をしてみましたよ!

これを見れば自動的にあなたの希望部位をいくらで脱毛できるか何となく分かりますし、
京都エリア最安値の医療脱毛が炙り出せちゃいます!

はじめての医療脱毛!施術までの流れを解説

当サイトをご覧になっていただいている方のほとんどが、
医療脱毛自体初めて!ということで期待と同時に不安もあるかと思います。

普通に脱毛サロンに行く感じで無料カウンセリングから始まるのですが、
それ以降の対応でサロンとは差がありますし、
その辺のことを詳しく、流れに沿ってご紹介をさせていただきますね!
これを読めば最初の施術までどんな感じなのかのイメージがつかめると思います。

まずは無料カウンセリングでデメリットもしっかり確認!

WEBからの予約を入れたのち、調整が付いた日程でクリニックに向かいますよね!
そこで30~60分ほどの無料カウンセリングを受けます。

どんなにいいことを書いているクリニックだとしても、
対応するのが横柄な感じの悪い医者とかであれば止めたほうが賢明かもしれませんし、
その辺の部分は厳しめにチェックしたほうがいいでしょう。

ドクターだから安心!と思いこまずに、
自分が気持ちよくそこに通えるか!という視点での判断はものすごく重要です。

また医療脱毛を受けることに関してのデメリットの説明もあるはずですが、
そこに関しての不安点はしつこくても良いのでちゃんと聞きましょう。
デメリットの把握こそ、こういう美容医療では大事ですからね。

あとは施術以外でお金がかかる部分も明確にしておくべき。
一般的にはシェービング代やキャンセル料がかかりますが、
麻酔ならいくらか、など向こうから説明がないならこちらから聞くべきです。
また途中解釈の流れやかかる料金も大事ですね!

コースの紹介を受けていざ申込みへ!

この日のうちにどういうコースがあって、どれにするかを決めることになります。
ですが既にこのHPで予習ができますので、予め狙いは定めて行けますよね!

脱毛もモチベーションがちょっとは大事だったりするので、
この日にコース決め、次回の予約日まで決めることをおすすめしたいですね。

※安心!医療脱毛でもクーリングオフが可能に。
脱毛契約のトラブルと言えばサロン系が非常に多いわけですが、
お金が絡む以上、医療脱毛でも全国で見ればそれなりに発生している実情があります。
しかしそれを受けて国側でも協議し、今までは出来なかった医療脱毛におけるクーリングオフが解禁されたんです。2017年12月のことです。
特定商取引法が適用されずにクーリングオフが不可能だったこの業界に、ユーザー有利の流れが出来て非常に良かったと思います。
これにより、契約しても家に帰ってやっぱりやめたい!ができるようになったので安心です。

初めての医療脱毛、施術予約日当日を迎え・・・

コースの契約、予約日の決定、、、
これをやったらあとは当日にまたクリニックに来るだけ。
どういうステップで施術までいくかというと、こんな感じになります!

ステップ1:シェービングの状態確認

これはサロンでもやると思いますが、ちゃんとシェービングが済んだ状態で医療レーザーの照射ができるかを確認します。
もし毛が残っている場合は有料で剃ってもらったり、ということも必要な場合もあります。
京都でも最近は剃り残し程度なら無料でやりますよ!というクリニックも増えてきましたが、
基本はちゃんと家で剃ってくることがマナーであり、肌を傷付けない電気シェーバーとかがおすすめですかね!

ステップ2:(必要に応じて)麻酔をする、塗る

最初の脱毛でいきなり麻酔はどうかわかりませんが、もし使用を希望するなら麻酔を使ってくれます。
でもワキとかそういうベタな部位では普通は使いません。

一般的な麻酔の種類としては笑気麻酔かクリーム麻酔ですね。
麻酔が最初から無料オプションになっていることは普通はありませんので、3,000円前後の料金を払うことがほとんどです。
でも耐えられない痛みでやるよりは遥かにいいのでこれは必要経費と割り切りましょう。

ステップ3:ついに脱毛施術へ!!

ここで遂にレーザーを当てる、、、つまり脱毛施術が行われます。
感じ方、痛みの具合を確認しながら出力を上げたりしてくれるのが普通なので、
必要以上に恐怖を感じる必要性はないと思います。
どのクリニックでもかなり優しく施術してくれるはずですよ。

尚、使用する脱毛機で感じ方はけっこう異なるものです。
ジェントルレーズのようなゴムパッチン的な痛みのものから、
メディオスターNeXTやソプラノのような温かいだけのものまで様々。
更には施術時にジェルを塗るかどうかも脱毛機の種類によって変わってきます。

おまけ:最後には炎症止めクリームをもらって…

医療脱毛は術後に赤みが出たり、弱い痛みも続く可能性があります。
そういうのを抑えるためのクリームが無料でもらえますのでそれを塗ってケアしてください。
京都の大半のクリニックが無料で鎮静クリームをくれると思います。

・・・はい、というわけで、
ここまでが医療脱毛の初回施術に至る前の流れとなります。
あとはこの繰り返しをしていくだけなのでほぼルーティン化しますよね。

1回2回やってしまえばもう慣れますし、
一番のネックである痛みの具合も段々と減っていく傾向にあるので気楽に通えるようになるはずです!

医療脱毛=痛い!は昔の考え。今は新脱毛理論で痛くない施術も可能

医療脱毛はサロンと比べてもだいぶ痛いからそれが苦手!という方もいたと思います。
サロンは脱毛効果の面では弱いですが痛みがないから、、、という理由で行く方もいましたよね。
ですがここ数年での医療脱毛では新しい脱毛理論に基づいた脱毛機が導入され、痛みをあまり伴わない施術ができるようになっているんです!

これは根毛のメラニンに強いエネルギーを与えるのではなく、
バルジという発毛因子を出す組織にじわっと広範囲に熱を加えて破壊するやり方であり、よく蓄熱式とかSHR式なんて呼ばれる脱毛方法になるんですね。
これができるかどうかは全てその脱毛機があるかどうか、にかかっています。
なので古いクリニック等では基本できません。
具体的なマシン名を出すならばメディオスターNeXTやソプラノと言ったものがそれに当たります。

ちなみにですがその感覚的なところを説明すると、熱いホットコーヒーのマグカップを肌に当てて移動さえているような感じとも言われます。
またピリッと痛い場合もあるようですが、この辺は完全に個人差によるところも大きいようです。
まぁいずれにしても従来のジェントルレーズのような脱毛機のバチバチに痛い感じではないの安心ですよね!
あと、ほぼ無痛という点を活かして小学生からでも受けられるよう子供脱毛のメニューがあるクリニックもあるくらいです。

「永久脱毛」は医療脱毛でしか期待できない!ことを知っておこう

既にご存知かもしれませんが、いわゆる永久脱毛の効果を目指せるのはクリニックでの医療脱毛だけ、です。
そもそも脱毛サロンの場合は医学的にも脱毛に当たらないため、永久脱毛とも言えませんし脱毛とも言えません。
強いて言えば抑毛という表現しかできないのではないでしょう。
※脱毛でもないのに「脱毛サロン」ということにかなりの違和感がありますけどね(^_^;)

さらにいうと、永久脱毛というのは一生毛が生えないことを保証するものでもないんですね。
なので言葉の額面通りに受けてこれ一生無毛生活だ!とは思わないことです。
じゃあ「永久脱毛」ってなんなの?という質問も出てきそうなもんですが、
これを定義しているのがアメリカの電気脱毛協会というところであり、そのまま引用させてもらいますが以下の通りになります。

施術後、1か月過ぎた後の毛の再生率が脱毛処理前の20%以下に留まる脱毛方法

再生率20%以下というその計算方法すらもよくわかりませんが、けっこうゆるい定義だな~とは思ってしまいますね。
1か月先なんてすぐですし。
ただわかってほしいのは過度な期待は禁物であり、また毛が生えてしまう可能性はあるってことだけ知っておきましょう!ってことですね。

いやーそれにしても医療レーザー脱毛でもこういう感じなのに、
ちゃんとした脱毛効果を求める人が脱毛サロンを選ぶなんてことは相当意味がない行為、だと思いますね。

当サイトでは脱毛サロンは一切おすすめしておりません!

前述した通り、脱毛サロンは法律的、医学的な「脱毛」には当たらないため、
当サイトでは毛を処理する方法としては一切のおすすめはしておりません。
ムダ毛がコンプレックスという方がサロンに行っても、どうせ毛がなかなか減らない、無くなってもまた生えた!という結果は容易に想像できます。

それに何と言っても怖いのは火傷に代表される肌トラブルですね。
実はこういうトラブルは毎年けっこう発生しており、国レベルで調査や注意喚起がされるほどなんです。
それにサロンだと病院ではないので何かあっても早急に対応することは不可能なわけで、火傷が後になってしまうリスクもあります。
言ってしまえば安かろう悪かろう、、、そんな存在だと思います。

脱毛の施術を受け、やけどや炎症などを負ったというトラブル相談が、国民生活センターなどに相次いで寄せられている。同センターは「リスクと効果を確認して、施術を受けるか決めて」と呼びかけている。

医療クリニックと違って脱毛サロンは広告の大きな規制もないのでいろんなところで広告を目にします。
知識がないとそれが当たり前と盲信して行きたくなってしまうと思いますがそれだけは止めて欲しいですね。
失敗から学ぶことはありますが、サロンに関してはリスクも大きすぎると思います。

京都市内の脱毛サロンはこんなにあるんです!

医療レーザー脱毛とは真逆に位置し、全く持っておすすめではありませんが、
実際京都市内でどれだけの脱毛サロンがあるのを調査してみました。
思った以上にありましたし、これだけあると中途半端な知識だとつい体験脱毛でも行ってみよう!って思っちゃいますよね。
このサイトを読んでいただいている方にはぜひ気を付けるというか冷静に考えていただきたいものです。

サロン名称所在地リンク
クリアビューティー京都市下京区綾小路通室町西入ル
善長寺町145 AYA'S 145 3F
サロンのサイトへ
ミュゼプラチナム京都市下京区四条通高倉西入立売西町71
GRAND CUBE(グランド・キューブ)四条7F
サロンのサイトへ
コロリー京都市中京区河原町通四条上ル
河原町オーパ5F
サロンのサイトへ
TBC京都市南区久世高田町376-1
イオンモール京都桂川2F
サロンのサイトへ
ラヴォーグ京都市中京区河原町通上る米屋町39
河原町ニュートーキョービル9F
サロンのサイトへ
ジェイエステティック京都市下京区真苧屋町195福井ビル4Fサロンのサイトへ
脱毛ラボ京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町31
四条ビヨンドビル6F
サロンのサイトへ
エステピアレディ京都市中京区河原町通六角下る山崎町256
リジョーネビル4F
サロンのサイトへ
KIREIMO(キレイモ)京都市下京区真町88
ユーイットゥ池善ビル8階
サロンのサイトへ
Dione京都市下京区四条通新町東入月鉾町63
月鉾町ビル601
サロンのサイトへ
ルシェル京都市下京区四条高倉西入ル
立売西町76-2 松屋ビル4F
サロンのサイトへ
PMK京都市下京区四条通
柳馬場西入立売中之町99 SETビル4F
サロンのサイトへ
エルセーヌ京都市下京区四条通
西洞院東入新釜座町716-1 四条平野ビル2F
サロンのサイトへ
エッセンスプラスグランモア京都市下京区四条通堺町
西入立売中之町92 Aoki Bldg6F
サロンのサイトへ
ビューティーサロン
~ALUSTA~
京都市下京区室町通仏光寺上ル
白楽天町514 パラーティ21塚本 401号室
サロンのサイトへ
エステ・タイム京都市南区吉祥院御池町31
イオン洛南ショッピングセンター2F
サロンのサイトへ
ラココ京都市中京区六角通富小路東入大黒町90
ドルチェヴィータ京都六角402
サロンのサイトへ

京都でメンズ脱毛でおすすめは?ヒゲ脱毛って実は安い!

医療脱毛は女性のもの!だけではありません。

最近では男性のいわゆるメンズ脱毛でも人気があって、
最もポピュラーなところで言うとヒゲ脱毛ですよね、、、あれも医療レーザー脱毛になります。

で、どのクリニックでもメンズ脱毛はやっていることがけっこう多いんですが、
価格だったり魅力だったりで比較してみるとやっぱり大手が一番いいかなって思います。

京都の場合は特に以下のクリニックがメンズ脱毛におすすめですかね!
全身パーツの脱毛ももちろん可能ですが、
みなさん関心が強いであろうヒゲ脱毛を例にしてご紹介をしたいと思います。

メンズリゼ

ノンスタイルが広告で出ているメンズリゼ。
女性の脱毛メニューも相当魅力的ですが、メンズ脱毛においてもそれは言えてます。

脱毛機も痛みの弱さが人気のメディオスターNeXTがありますし、
他に2つもあるので脱毛設備としては申し分ないかな、と。
ヒゲ脱毛以外のボディーパーツにしてもセットプランがあってリーズナブルですからね!

★ヒゲ脱毛コースの紹介

  • ヒゲ全体脱毛セット:99,800円
  • 4部位中、3部位を選択:74,800円
  • 4部位中、2部位を選択:56,800円

※4部位というのは、(鼻下)(あご)(あご下)(頬・もみあげ)となります。
それぞれを別々に脱毛した場合はどれも5回セット36,000円です。

湘南美容クリニック

ここは昔からメンズ脱毛でも一定の人気があったクリニックです。
ヒゲ脱毛ではとにかく安さが魅力的であり、
ここまで安いのはちょっと見たことがないな~という感じです。
脱毛機はジェントルレーズがメインとなるのでその点がリゼと比べてどうか、という部分でもありますが、
まぁ大手の安心感、安さの魅力でどう判断するか、ですね!

★ヒゲ脱毛コースの紹介

  • ヒゲ(上口ヒゲ+アゴ+アゴ下):29,800円
  • もみあげ周囲・頬:29,800円
  • 首:24,800円